水に浮かぶ都市

080617lilypad4.jpg

温暖化による海面上昇により住むところがなくなったら、どうするのでしょうか?

建築家Vincent Callebautが出した解決案がこれ。蓮の葉のように水面に浮く都市です。

5万人が住むことができて、排出量はゼロ。太陽光、風力、潮力などのエネルギーを利用して機能しているのだそうです。

なんだかステキ。夢がありますね。いつの日か実際に建築する人が現れるのでしょうか?

080617medium_2583475959_f5a4231c70_o.jpg

080617medium_2584305322_e923059730_o.jpg

080617medium_2584305626_4c3e03b241_o.jpg

080617medium_2584305460_c2d76bbfe4_o.jpg

080617medium_2584305168_63055ff7ec_o.jpg

080617medium_2584304906_3bbb7dba2b_o.jpg

080617medium_2583475359_668253aa2a_o.jpg

080617medium_2583475561_4772f167b0_o.jpg

Freshome via Inhabitat

Kit Eaton(MAKI/いちる)

【関連記事】

グラスゴーの川に巨大な蓮の葉が浮かぶ

とにかくエコすぎるビル、「マスダール計画」本部

砂漠のプール用の屋根はゴア・フレンドリー(エコ仕様)