iPhoneを新規契約で買ってみた(動画あり)

080711iPhone_newreg1.jpg

ソフトバンクショップの中に入ると、まず入り口近くの列に並ばされました。

しかしその後少しして、すぐに受付カウンターへ。カウンターには、他のスタッフと同じく胸に「iPhone

3G」「SoftBank」のマークが入った黒いラガーシャツを着た人がいます。

担当の方は、非常によくモノが判っている方でした。受付はきわめてスムーズに進みます。

080711iPhone_newreg2.jpg

まず手元にiPhoneのケースが置かれます。担当の方がノートPCで登録手続きをしながら、免許証やカード情報をその都度確認し、コピーを取っています。僕が書くのは署名くらいで、住所などは全てスタッフが書いています。必要な情報が一通り入力し終わると、プリントアウトして内容を確認。注意ポイントは、「買うiPhoneの種類」「料金プラン」「支払い期間(僕は新スーパーボーナス特割24ヶ月にしました)」くらいかな?

そしていよいよ、iPhoneの御開帳。封を開ける作業は僕自身にやらせてくれました。

 

電源を入れます。するとアップルマークが現れます。しかしiPhoneはまだ準備ができてない段階です。

電源を入れたまま、スタッフに再度iPhoneを渡します。するとまたスタッフがノートPCでゴニョゴニョとやり、その後、「どうぞ電源をお入れください」。電源を入れてロックを外すと…おなじみのあの画面が!

080711iPhone_newreg3.jpg

でも、作業はまだ残っています。このiPhoneには、ソフトバンクにとって重要なY!ボタンがありません。

この作業はスタッフの方がやってくれます。My SoftBankにアクセスして、僕の徹夜明けの頭では追いきれない素早い作業をいくつかこなして…

080711iPhone_newreg4.jpg

iPhoneのメニューに「Y!」ボタンが登場!

これで手続きは全て完了です。全部で30分弱くらい。お店を出るときには黒シャツのスタッフ全員に拍手でお見送りされました。いやこれは恥ずかしい…

全体的に、買う人が大事にする「開封したとき」や「最初に電源を入れるとき」を僕らにやらせてくれながら、事務手続きはできるだけスタッフが行い、作業のスムーズ化をはかっているように見受けられました。

(いちる)

【関連記事】

iPhone新規契約時に必要な持ちものリスト

iPhone3Gのお役立ちサービス「Mobile Me」が新規アカウント受付開始

iPhoneからApp Storeでアプリをダウンロードできるようにする方法