正午にiPhone発売開始のビックカメラ有楽町店では(動画あり)

080711iphoneatbic_1.jpg

原宿にて、3台のiPhoneを無事手中に収めたGIZMODOチーム。

買ったばかりのiPhoneを、心置きなくUN BOXしているそのころ、ほかの店舗でも一斉販売開始の12時が近づきつつありました。ここ、有楽町のビックカメラでは、お店の周りには300人以上の方がぐるりと待機。一番乗りは昨日の19時に並んだそうです。原宿は夜だったので、比較的過ごしやすかったんですが、この時間は太陽が照っているので皆さん汗だく。お店からはうちわとドリンクのサービスがされていましたよ。

080711iphoneatbic_2.jpg

そして店頭には仮設ステージが準備され、液晶に表示されているのはカウントダウンタイマー。刻一刻と近づくそのときを前に、スタッフには緊張した空気が漂っています。どうやらスペシャルゲストの登場が予定されているようです。

孫社長と現れた、スペシャルゲストの動画は以下にてどうぞ。ほぼ完全ノーカット版です。

 

「パソコンが手のひらに来た!」と孫社長。そのあとから登場したのは、スペシャルゲストは白戸家(ほわいとけ)の長女・上戸彩さんでした。

この行列のなかから、「上戸彩さんから直接iPhoneを手渡される」という幸運な1名が選ばれたのですが、このギャラリー後半の男性です。昨日の21時に並んでた、6番目の方でした。ノーカット動画はこちら。YouTubeでは容量制限に引っかかったので、ニコニコ動画にて。

080711iphoneatbic_8.jpg

080711iphoneatbic_9.jpg

080711iphoneatbic_14.jpg

080711iphoneatbic_18.jpg

080711iphoneatbic_19.jpg

080711iphoneatbic_21.jpg

080711iphoneatbic_7.jpg

080711iphoneatbic_23.jpg

080711iphoneatbic_24.jpg

080711iphoneatbic_26.jpg

080711iphoneatbic_28.jpg

080711iphoneatbic_32.jpg

080711iphoneatbic_35.jpg

(常山剛)

【関連記事】

iPhoneを2時間ほど触ってみた感想

iPhoneからApp Storeでアプリをダウンロードできるようにする方法

iPhone、開封の儀式の巻