自作ヘリコプター、中国の空をブッ飛ぶ(動画)

いやすごいものを見せていただきました。

これは「自作ヘリコプター」。中国東部のGuangdong地方のChen Zhaorongさんが、3000ドルという費用と10年という歳月をかけて製作したんだそうです。

Chenさんは10代の頃に学校をドロップアウト、その後修繕屋などを営みながら、コツコツとこのプロジェクトを進めてきたとのこと。

そしてこのテスト飛行。なんというデンジャラスさでしょう。

不安定な機体、あぶなっかしいエンジン音、それが思ったよりもよほど高速に、建物3~4階相当という微妙なところをカッ飛んで行きます。

巻き込まれたらたまったもんじゃありません。そしていつこっちに飛んでくるか予測ができません。なにこの異常なテンション。画面からみてるだけで妙に手に汗握ります。

なおChenさんは、数週間前に役人から「危ないからこれで飛んじゃだめ」と飛行を禁止されたんだそうです。この映像は友人がこっそり公開したものだそうで、もしかするとこれが最初で最後の雄姿だったのかもしれないですね。

[QQ]

John Herrman(MAKI/いちる)

 

【関連記事】

中国の農夫、自前のオンボロ航空機で空を飛ぶ(動画)

庭でガラクタからヘリコプターを作った偉大なナイジェリアの大学生

カナダの学生、自宅前でヘリコプターに押し殺される