互いに自動で情報交換し共同作業をする無人ヘリコプター(動画)

UFO、っていうかドローンくさいガジェットを紹介します。

STARMAC」は簡単にいうと、とても賢い、リモートコントロールで動く無人ミニヘリコプターです、GPSやセンサーやコンピュータを搭載してて、回転翼が4つついています。スタンフォード大学の人たちが作りました。

STARMACは、ナビゲーション衝突を避けるチーム行動をとるなどの動作ができるんだそうです。たとえば他の機体と現状についての情報を共有お互いを誘導したり、なんてことまで可能なのだとか。

人命救助、探査など、さまざまな応用が聞きそうですね。でもこんなのがたくさん宙に浮いてる未来は、ややデストピアっぽい気もします。

[Danger Room]

Kit Eaton(MAKI/いちる)

 

【関連記事】

ドバイ航空ショーはドローンだらけ(動画)

ハワイの空にUFO発見!(動画)

20gの無人ヘリコプターシステム