国際ガンダム研究会が広島で開催

国際ガンダム研究会が広島で開催 1

 

ミノフスキー博士テム・レイ博士が参加します。

モビルスーツの父、ミノフスキー博士。そしてガンダムの開発者テム・レイ博士。ミノフスキー博士はレーダーを撹乱、無効化するミノフスキー粒子を発見、研究をかさね、その応用としてメガ粒子砲やミノフスキークラフトの開発にも多大な貢献をしました。テム・レイ博士は初めての量産モビルスーツ、ザクIIの性能を大幅に上回るモビルスーツ「ガンダム」の開発に従事し、連邦軍を勝利に導きました。

そして今回、そのお2人をお招きして「国際ガンダム研究会」が広島で開催されるのです。

…って思ったのですが、どうやら違うようですね。

未来都市」への展望と諸問題などを研究するものみたいです。ということは富野監督が「作れるはずがない」と一蹴したスペースコロニーの実現性についても研究してくれそうです。楽しみですね。

国際ガンダム研究会(仮称)機動戦士ガンダム公式Web

(野間恒毅)

 

【関連記事】

ガンダムの富野監督が東大でスペースコロニーをぶった切る

米国防総省がミノフスキー粒子を開発中!?

シド・ミードによる未来のドーハ