WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり)

Sponsored

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 1

 

神の電話ばかりにかまけてはいられませんよ。

なにせ本日、7月11日は、超ウルトラモバイル「WILLCOM D4」の発売日。これも生活を一変させる可能性を秘めたガジェットですからね。というわけでウィルコムさんのご協力のもと、改めて実機を貸し出してもらい、今度は「WILLCOM D4」を使って取材トライしてみました。

出かけてきたのは、丸の内オアゾ内にある情報センター「JAXA i」。ここならネタ切れには困りません。それに、「WILLCOM D4」のWEBサイトやポスターで、宇宙がモチーフに使われているという縁もあるんですよね。まずは、宇宙グッズともに「WILLCOM D4」の記念撮影と参りましょう。

 

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 2

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 3

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 4

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 5

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 6

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 7

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 8

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 9

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 10

 

サイズは大きからず、小さからず。モバイル機器として、取材に使用するにはちょうどいい気がします。小さすぎると操作に困るし、大きすぎると移動が大変ですから、その中間地点にある感じかな。

注目したいのは、このサイズでWindows Mobile®機でないということ。インテル® Centrino® Atom™プロセッサー世界で始めて搭載した通信機器で、しかもOSはWindows Vista®なんですよ。

では、そんな「WILLCOM D4」で取材ネタを集めていきましょうか。

 -----

■「WILLCOM D4」のカメラ機能で撮影

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 11

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 12

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 13

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 14

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 15

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 16

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 17

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 18

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 19

 

約200万画素オートフォーカス対応CMOSカメラは、かなりGOOD。D4自体を撮影するために、一緒に持っていったコンパクトカメラよりキレイなんじゃないかと思ったりして。若干、青が強いような気もしますが、それはまあ味ってことで。次は、動画を撮ってみましょうかね。

-----

■「WILLCOM D4」のビデオ機能で撮影

 

初期設定の撮影可能時間15秒40GBも容量があるんだから、これを活用すればだいぶ長い時間撮影できますね。画質的には、YouTubeに見慣れた目には、十分な感じがします。ではでは、この素材を早速WEBにアップして見ましょう。

-----

 

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 20

 

シャープ製のWSVGA(1,024×600)対応の5型ワイドTFT液晶は、作業をするのに十分の大きさ。文字が小さくて、ちょっと目が疲れることもあるかも知れませんが、そんな時は屋外に出て緑のそばで操作するなんてのもオツかもしれません。

 

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 21

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 22

WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 23

 

今回はFlickr経由で画像&ビデオDATAをアップ、途中ギズモをチェックしたのち、MTで記事のさわりを書いてみました。

ブラウズしているときの感覚は、ノートPCなんかとほぼ一緒。液晶画面両脇に配置されたイルミネーション付タッチパッドでの操作は新感覚ですね。でも、それも面倒なときは、直接、液晶画面をタッチペンでささっと選択実行することもできちゃいます。今回、記事のアップに使用したのはPHS回線だったので、DATAアップには少し時間がかかりましたが、安定性は高く、かなり信頼できるかと。

現在、お試しキャンペーン中で070への通話も無料で利用できる「新つなぎ放題」。それに加えて、ウィルコム無線LANオプションのセットプランにすれば、月額4580円(今なら2カ月無料キャンペーン中なので3,880円)でホットスポットも使えますよ。そうすれば、どこでもストレスなくアクセスできるかと。

総評 : いろんな意味で、まだちょっと重いかなと思うことはあったけれど、本当に使えるUMPC(ウルトラモバイルPC)としては、そのコンパクトさゆえ、かなり優位な気がします。淘汰が激しい、モバイル機器業界。その中で、「WILLCOM D4」は大きな伸しろを感じさせますね。

 

製品情報スペシャルサイト

(オサダシン)

 

【関連記事】

世界初の「Atom」&Vista搭載「WILLCOM D4」が登場

「WILLCOM D4」&「WILCOM 03」評価機レポート(前編)

WILLCOMのコンセプトモデルを見てきたよ 2008(前編)

sponsored by WILLCOM D4 で JAXA i を取材してみた(動画あり) 24