Googleストリートビューで「実家前の芝生で酔い潰れた人」発見→削除

Googleストリートビューで「実家前の芝生で酔い潰れた人」発見→削除 1

燃える家を撮るだけで飽き足らなかったのか、Googleのストリートビュー撮影車が海外に工作範囲を広げ、家の前の芝生で酔い潰れたオーストラリア人など撮り回ってるようです。

彼の名前はビルさん。北オーストラリアで漁業会社に勤める36歳の男性です。

ボート事故で親友を亡くした悲しみから、この日は昼から酔い潰れていたそうです。メルボルンの母親の家の前でタクシーを降りたその場で気を失い、芝生に酔い潰れている(足は一部車道)ところに、ちょうど折悪しくGoogleストリートビューの撮影車が通りかかったというわけですね。

ビルさんはカンカン。画像は速やかにGoogle Mapsから削除されました。上のスクリーンショットは削除前に『This Is London』がおさえていたものです。尚、オーストラリアもストリートビューは日・英と同じく先週から公開になってます。

Daily Mail

Jason Chen(原文/訳:satomi)

【関連記事】

Googleストリートビューで「炎上中の民家」発見→削除

Google Maps ストリートビューが凄すぎて2ちゃんは祭りに

カメラ付サングラスでリアルストリートビューしてみる