もしもアンディ・ウォーホルがHDDを作ったら…

もしもアンディ・ウォーホルがHDDを作ったら… 1

 

…こんな風になっていたんじゃないっすかね?

こちらはメニノス・デザイン・スタジオが作った外付けHDDのケース。お好みのコマーシャリズムに彩られたカスタマイズ可能なビニールで被われるアクリルケースの中に、250-500GB, 7200RPMのディスクを収納することができます。

レッドブルやシリアル、マルボロのパッケージなど、いろいろありますが、ボクらのお気に入りは、『パルプ・フィクション』関係のこちらかな。

 

もしもアンディ・ウォーホルがHDDを作ったら… 2

 

気になるお値段は、ケースだけなら250ドルから。250GBのHDDつきなら400ドルからだそうです。

 

[meninos via technabob]

Mark Wilson(原文/オサダシン)

 

【関連記事】

内蔵HDDを手軽にUSB接続できる「裸族のお立ち台」

頼りになる「ゴミ箱」型HDD

HDD虐待ムービー「それでもボクは壊れない」(動画)