マイクロソフトMojave実験の教訓「XP利用者はVistaと知らなければVistaが大好き」(動画)

 

先入観って怖いですね。

これは、Vistaの悪評にどっぷり漬かってアップグレードになかなか重い腰を上げないサンフランシスコのWindows XP利用者を密室に招き、開発コードネーム「Mojave」なる謎の新作OS(実はVista)を披露し、その感想をブラインドで尋ねてみた動画です。結果はご覧の通り、

絶賛の嵐!

ですよね。実際、9割以上の人がMojaveVista大好きだったそうです。

マイクロソフトがVistaの悪いイメージ払拭のため立ち上げた「Mojave Experiment」(モハベ実験)のサイトでは、こうしたブラインドテストで収録した絶賛の声・ビデオを淡々と紹介しています。

もちろんPRキャンペーンですけど、この実験の面白いところは、Vistaについて何にも知らない人、十分知らない人たちが、いかに沢山、特にこれと言った理由もなくVista嫌いになっちゃってるか、という部分でしょうね。

そういうタイプの人は、ちょっとしたキッカケひとつでVista嫌いからVista好きにコロリと変わりますけど、Vistaを毎日使ってる人の反応はもうちょっと複雑で、例えばXPのプリンター専用ドライバうっかりインストールしてしまったら印刷できなくなったとか、この動画の人たちみたいに、技術にあんまり詳しくなさそうな人たちが自力で解決できない問題もあるわけですよね。

まあ、それを差し引いても、この実験の教訓は「Vistaも悪くない」ってことですね。筆者(MattとJason)も毎日使ってます。そりゃ問題もありますけど、問題のないOSなんて、ないですから。

Vistaと気づいちゃった人の動画もついでにどうぞ。

 

「うーん、これって…なんとなく僕の勘ですけど…Vistaじゃないかなあ…」

Vistaの良し悪しに対する一般イメージすべてが偏見ということもないだろうし、こういう例外も盛り込まないと、という意味もこめて。ま、友だちや出先で見覚えのある人っぽいですけどね。

 

CNET日本語版, マイコミジャーナル[Mojave Experiment]

Jason Chen, matt buchanan(原文1, 原文2/訳:satomi)

 

【関連記事】

Mac ProでVistaはOS Xより速く走る!?

Windows 7はVistaをベースとし、詳細についてはギリギリまで秘密になるという話

エロゲ用OSとして評価を高めるWindows Vista