白バイならぬセグウェイ警官が飲酒運転を逮捕!

白バイならぬセグウェイ警官が飲酒運転を逮捕! 1

      

セグウェイに乗った警官が飲酒運転を逮捕できちゃうなんて…。

ウソみたいですが、ミシガン州のジャクソンで起きた本当のお話のようです。それにしても、最高時速20キロのセグウェイで逮捕なんて、運転手がよっぽど泥酔運転をしているか? 歩道につっこんで木に衝突して自滅した場合ぐらいしか考えられないですよね?

ところが、このお巡りさん普通に飲酒運転中の18歳の女性とカーチェイスをして逮捕したようです。まぁ、迫力満点ではないでしょうけど…。

状況はこんなかんじ。この日お巡りさんは午前4時ごろ道路を時速64キロで走っていく車を発見。その不安定な車の動きから女性が飲酒運転をしているのでは? とバッチリ見抜いたそうです。そして、他のセグウェイ警官みたいに応援を要請することもなく、勇敢にもセグゥエイにとっては猛スピードの時速20キロで自ら追跡することを決意したのでした。どのぐらいの時間カーチェイスしていたのかは不明ですが、飲酒運転の彼女が車を止めたので、お巡りさんは追いつきアルコールテストを実施し逮捕したそうです。

それにしても、なんで彼女は車を止めたのか気になりますね。逃げられないとあきらめたのか? それとも、セグゥエイ警官の姿が自分の妄想だと錯覚してしまったのでしょうか…。

ちなみに、これが初のセグウェイを使った逮捕だそうです。歴史的な瞬間だったんですねぇ~。

Yahoo

Sean Fallon(原文/junjun )

【関連記事】

ハンマーおばさん、電話会社に猛烈抗議

今どきの銀行強盗が装着するものって、何だ?

あの破滅型ハッカーが描いてた、さらにヤバい計画の中身