世界初! かたつむりがお届けするメールサービス

世界初! かたつむりがお届けするメールサービス 1

英語で「スネイルメール」(かたつむりのメール)といえば、Eメールと比較してある程度配達に時間がかかる郵便の手紙のことを指します。

イギリスのボーンマス大学のアーティスト達はこれにヒントを得て、「リアルスネイルメールプロジェクト」なるものを発表しました。そう、みなさんのご想像の通り、かたつむりがメールを配達するんです。かたつむりの殻に埋め込まれたRFIDチップがあなたのEメールを運びます。

所定のウェブサイトにいってメール本文を作成すると、3匹いるスネイルエージェント(かたつむり配達人)のうちの1匹がそのメールを運びます。しかしかたつむりくんは基本的にそのへんを気の向くままあるきまわっているだけなので、配達ポイントにかたつむりくんが到達して、殻のRFIDチップからワイヤレスでメールが配達され相手に届くまでに、かなりの時間がかかります。

いまこの記事を書いている時点で、エージェント007というかたつむりくんが出した配達タイムは平均1.88日。これは特に早い記録のようです。他に、まだ一通の配達にも成功していないかたつむりもいるそうです。

Real Snail Mail via Core77

Sean Fallon(MAKI)

【関連記事】

あまりにもナシなメールソフト「3D MailBox」(動画)

少しアリになったメールソフト「3D MailBox Level 2」(動画)

ブードゥーの呪いをネット経由で伝える「VoodooBuddy doll」