DVDをハイビジョン並みに再生できる東芝の新型VARDIA

DVDをハイビジョン並みに再生できる東芝の新型VARDIA 1

次世代DVD戦争でHD DVDをあきらめた東芝の新レコーダ戦略は、まだまだBlu-rayではなくDVDのようです。

東芝のHDD/DVDレコーダ「VARDIA」の新モデルは、DVDをより高画質に再生する「XDE」技術を搭載。手持ちのDVD映像を補正することで大画面でハイビジョン並みの映像で再生したり、ハイビジョン放送の画質も上げられるそうです。さらにDVDにフルハイビジョン録画ができる「HD Rec」を組み合わせれば、DVDでもハイビジョンは十分楽しめる、っていうことのようですね。

さらに東芝の液晶テレビ「REGZA」の録画対応モデルで録画した番組をVARDIAに移せる「レグザリンク・ダビング」や、ネットで購入した映画でDVDを作成する「DVDBB」など、東芝お得意のネットワーク機能も充実。録画してもあまりメディアには焼かない、という人には、Blu-rayレコーダよりもDVDがより楽しめるこういうレコーダも選択肢の1つかもしれませんね。

ニュースリリースヴァルディア[東芝]

(山沢健太郎)

【関連記事】

東芝、「HD DVD事業の終息について」正式発表

ネットで買った動画をDVDに焼ける東芝新レコーダ

HD DVD撤退でこれからどうなる!? 1ダース分の想定問答集