マイクロソフト、「I'm a PC」をマックでつくる

2008.09.25 22:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ:APPLE , MAC , MICROSOFT
080921PC.jpg


こないだ「I'm a PC」と叫ぶバルマーのトリビア公開してから後ろが気になる今日この頃ですが、今回は反アップルの「I'm a PC」広告が実はアップルで作られてたというトリビアをお届けしたいと思います。

証拠は「I'm a PC」のサイトに出ているPCユーザーのメタデータ。左見ると「Adobe Creative Suite 3 Macintosh」で作ったイメージであることが…分かります。

この不測の事態にマイクロソフトは声明で「ほぼ全キャンペーンのワークフローがそうであるように、広告代理店とプロダクションはMacもPC含め幅広いバラエティのソフトとハードを使ってコンテンツを製作・編集・配信しています」と発表、問題のメタデータは速やかに消去したようですが、これまた暇な人たち(←見よ、このコメントの山を!)が目ざとく見つけて喜んでます。

なんという屈辱! 

アップルの次のCMネタはこれで決まり、でしょうか。そういや、あのトムとジェリーって結局どっちが勝つんでしたっけ?


[Digital Daily]

Jack Loftus(原文/訳:satomi)


【関連記事】
スティーブ・バルマー、「I'm a PC!」と叫ぶ(動画)
マイクロソフトの新CM「I'm a PC」はサインフェルドより断然いい!(PCガイのホドマンには敵わんが)[動画あり]
「Mac vs PC」広告にLinuxが登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特別企画

にっぽん再発見。落語家が語る、日本の文化とケータイの“意外”な関係

PR

ケータイ、再発見。 「業界のイノベーションはスマホに集中していいのか?」というシャープの自問から、全く新しいカタチのケータイが誕生しました。それが2月20日にauから発売されたシャープ製フィーチャー...
続きを読む»

・関連メディア