NECはプチ宇宙な感じです[CEATEC2008]

080930NEC-01.JPG

宇宙開発関連事業に協力をしているNECのブースは、さながら小さな宇宙博のよう。

人工衛星や宇宙ステーションのミニチュアが多数飾られています。

上の写真は超高速インターネット衛星「きずな」です。

NECは人工衛星のバスシステムや各種機器などの開発も担当しているそうです。

そのほかのミニチュアは以下に!

 

080930NEC-02.JPG

 

こちらは月周回衛星「かぐやのミニチュアです。

システム全体のとりまとめや各種機器の開発に貢献したそうです。

080930NEC-03.JPG

 

そしてこちらは、国際宇宙ステーション「きぼう」の日本実験棟のミニチュアになります。

ちゃんと人間のミニチュアもあります。

ここで生活しながら宇宙開発をするわけですね。

なかなか精巧にできたミニチュアですので、NECのブースに立ち寄った際にはじっくり見てみましょう。

(三浦一紀)

CEATEC2008の最新記事はこちら