本物の木の温もり! 純木から作り上げた、こだわりのSkypeフォン発売

本物の木の温もり! 純木から作り上げた、こだわりのSkypeフォン発売 1

ウッドの高級感が出まくってますね!

SkypeやIMのチャットなどに対応する、USB接続のVoIP電話機「PAPPA*PHONE」が発売されましたよ。このシックなデザインから漂い出る、ただならぬ本物志向が感じ取れますか?

間もなく日本語でもオーダー可能になりますよ。1台ずつ、まさに純木から作り上げていくこだわりぶりを、続きの画像でご確認ください。

 

本物の木の温もり! 純木から作り上げた、こだわりのSkypeフォン発売 2

とてもじゃないですが、電話機の製造現場には見えませんね…。でも、ここが正真正銘のPAPPA*PHONE誕生の地なんです。

本物の木の温もり! 純木から作り上げた、こだわりのSkypeフォン発売 3

英国はロンドンに本社があるHulgerに注文が入ると、すぐさま製造を手がける、ここカナダ・モントリオールのFurniでは、PAPPA*PHONEのオーダーメードがスタートします。

本物の木の温もり! 純木から作り上げた、こだわりのSkypeフォン発売 4

WindowsとMacに両対応の優れものですが、純木から1台ずつ丁寧に作り上げてくれますので、実際に注文を受けてから製造に取りかかると、購入者の元に届けられるまでに、最短でも6週間はかかるようです。

ウッドを用いる最高の理由は、どんなに努力しても、まったく同じ製品を作ることなど、決してできないという点にあります。各PAPPA*PHONEの木目は、どれとして同じものはなく、人間の指紋のように、それぞれ特有であり、そこが最大の魅力ですね。

気になるお値段は300ドル。Skypeフォンに、これを高いと見るかどうかは、純木ならではの高級感への評価次第ですが、さりげなくデスクトップに飾れる渋さにあこがれちゃったりしますね。

[Moco Loco, Hulger via BBG]

John Mahoney(原文/湯木進悟)

【関連記事】

ある意味「iPhone」なSkype電話機

「Spyke」で、Skypeしちゃおう!

2008年最初のPSPアップデートはSkypeに対応