男性はインターネットをしているときが1番幸せ

081003internet_addiction_250.jpg

妙に画期的な調査結果が公開されました。

Happiness Indexが8500人の18~64才のオーストラリア人に調査した結果、驚くべき事実が判明いたしました。

まず「1番幸せな時間は?」。女性家族と過ごす時間。そして男性インターネットしてる時間だそうです。男女間のさまざまなトラブルはここに起因しているような気がします。

他にもあります。男性は女性に比べて「特定のだれかと親密に過ごす時間」を幸せに思うそうです。しかし、女性は「ペットと過ごす時間」の方に幸せを感じるようです。リラックスする時間が好きなことには男女差はないそうです。何かいろいろ応用できそうな調査結果な気がします。

[Reuters]

Adam Frucci(MAKI/いちる)

【関連記事】

盗まれたMacBookのiSightカメラを起動し、犯人の写真を撮影

中国、ネット利用者人口で米国を抜く

インターネット強制終了リモコン