Eee PC初のハードディスクモデル「Eee PC 1000H-X」

Eee PC初のハードディスクモデル「Eee PC 1000H-X」 1

ネットブック市場の勢いはまだまだ続きそうですね。

「Eee PC」でネットブックの火付け役ともなったASUSTek Computerが、またしても新たなネットブックを投入。今までSSDにこだわってきたEee PCが、ついにハードディスクモデルを発表しました。

「Eee PC 1000H-X」は、160GBのハードディスクを搭載したネットブック。容量だけでなく液晶も10型とEee PCでは最大クラスを採用。本体も大型化したことでキーボードも標準サイズの92%の大きさを確保し、小型ながらもキーボードの打ちやすさを確保しました。

しかし大型化したことで重量も約1.45kgと1kgを大幅に上回る結果に。そろそろネットブックと低価格PCとの違いも難しくなってきましたね…。

(山沢健太郎)

ASUSTeK

EeePC 901-X
ASUSTek ノートPC EeePC 901-X

Eee PC初のハードディスクモデル「Eee PC 1000H-X」 2

【関連記事】

Asusの薄型ノート「Asus S101」の実機写真

東芝のネットブック「NB100」は来月発売

本日発売!「aspire one」に触ってきた