レゴでMac Proをつくってるとこ(動画)


Bricked Mac - Time-Lapse from RP Cuenco on Vimeo.

あだ名はBricked Macだそうです。

以前、レゴでできたMac Proをご紹介しましたが、このたびRP Cuentoがこんなコマ撮りビデオを送ってくれました。なんと、2558ピースのレゴを使ってMacPro「Bricked Mac」の制作をしているとこです。

完璧ですよね。といっても、オーバーヒートしちゃうことはないのかな?と心配した人もいるはずなので、質問してみたところ、実際のところ、そんなにいうほどオーバーヒートしちゃうことはないそうです。それに、コンプレッサーのバッチ処理をするなら、単純にサイドの部分をカパっとあけられるし、取り出しちゃうこともできるとのこと。

ところで、この2558ピースのBricked Mac、完成までにどれぐらい時間がかかったかというと、14時間!長時間なのか?思いのほか短時間なのか?あなたも、トライしてみる気になりましたか?

Jesus Diaz(原文/junjun )

【関連記事】

アートのように格好いいレゴのクモ型ロボット(動画)

レゴ・デススター・ジオラマ、発売開始

レゴ・マリオを、NextEngine 3Dスキャナーを使って作る