狭いワンルームにだって平気! 今度は引き出しを開けば飛び出す洗面台シンク

狭いワンルームにだって平気! 今度は引き出しを開けば飛び出す洗面台シンク 1

まぁ豪華ジャグジーユニットバスは譲れても、洗面台まではね…

狭い家に、いかにして快適な居住空間を生み出すか? これって日本の住宅事情に特有の課題なのかと思いきや、ニューヨークのマンハッタンでは、新たに水回りスペースを有効活用する画期的なアイデアが飛び出していますよ。

その名も「Sink-In-A-Drawer」という発想で、通常は広く使える壁際のスペースながら、引き出しさえ開ければ、何とその中から洗面台シンクが飛び出してくるという斬新さです。必要な時だけ引き出して使える便利さに加え、いつもは洗面台スペースが壁の奥に収まって見えなくなるので、お洒落な暮らしを演出できるという触れ込みつきですよ。

ただねぇ、これって蛇口までは隠せないし、万が一、シンクを引き出すのを忘れて水を使ったりしようものなら…、床は大変なことになっちゃうかもしれませんよね?

[Better Homes and Gardens via Apartment Therapy]

Wilson Rothman(原文/湯木進悟)

【関連記事】

水の使用量を蛇口に表示:「Faucet Buddy」

手を動かすことで水の温度が変わる隠れた蛇口(動画あり)

洗面所の蛇口につけておくとなんとなく便利そうな「faucet fountain」