宇宙船ジュールベルヌ、大気圏に散る(動画)

こちらは欧州宇宙機関が打ち上げた無人補給宇宙船(ATV)「ジュールベルヌ」。9月29日に任務を終えて大気圏に再突入、チリ西部海上を目指して落下していくところです。

ATVは5トンもの食料、空気、水、燃料などを国際宇宙ステーションに運びました。この映像はNASAのDC-8が高解像度で撮影したものです。きれいに燃えているようですが、残りかすはニュージーランドから東の方に2000kmばかりいったあたりの海に散り散りになったそうです。

お疲れさまでした。美しい散りざまです。

Aviation Week

Jesus Diaz(MAKI/いちる)

【関連記事】

大気圏を抜けるバンジージャンプ的宇宙の旅=金3300万円!

宇宙旅行目前「ホワイトナイトツー」実機初公開レポート

自作「ガンダム」マウスで大気圏突入!(動画)