セロハンテープでX線写真を撮影(動画)

セロハンテープに、新しい用途が見出されたようです。

それは「X線写真の撮影」。ネイチャー誌の実験によると、真空中でセロハンテープをはがすと、上の動画で明らかな通り、X線写真の撮影が可能となります。

発見したのは米カルフォルニア大学の研究者たち。セロハンテープをはがす際に生じる「摩擦ルミネセンス」効果が電磁波を発し、このような現象が起きるのだとか。

これ、例えば医療機器を十分に揃えられない環境でX線写真を撮影したい時などに有効ではないでしょうか? 研究者たちは特許取得も検討中だそうです。にわかに自分の家のセロハンテープが心配になってきた方もいるかもしれませんが、真空中でのみ観測される現象ですのでご安心ください。

CNN and Wired Science

Sean Fallon(MAKI/いちる)

【関連記事】

壁の向こうが見えるX線のフラッシュライトでスーパーマンになる(動画)

豚の頭蓋骨がえさを食べてる3Dアニメーション(動画)

デカすぎる人体4Dホログラム「CAVEman」