かつてない殺戮力を備えた空中炸裂兵器「XM25」

かつてない殺戮力を備えた空中炸裂兵器「XM25」 1
「障害物を回り込む」ことができるそうです。本当かなあ…。(←訂正:できません。コメント参照)

いわく、25mm弾をラウンド別にワイヤレスでプログラムできる発射制御装置搭載なので、壁の影丘の影にいる人塹壕の下にいる人まで命中する吹き飛ぶようプログラムできるんだそうな。例えば塹壕の影にスナイパーが隠れていた場合にも狙ったターゲットは木っ端微塵にできる空中破壊力を備えています。

軍高官もその発射の威力と精度には驚きのようで、Defense Techにはこんな風に語ってますよ。

「テストはたくさんやったが、効力という点ではおそらく5.56mmカービンや手榴弾発射台の6倍はあろうかと思われる。殺戮力という点では“大きな飛躍”」

XM25は600メートル先のターゲットにも発射が可能、爆撃がおよぶ範囲は360度。逃げ場がないですよねえ…。クローズアップの写真もどうぞ

 

かつてない殺戮力を備えた空中炸裂兵器「XM25」 2

非殺戮用のラウンドも2種類ありますから、威嚇しながら敵の中立化を図ることもできます。

こちらは右。;

かつてない殺戮力を備えた空中炸裂兵器「XM25」 3

こちらは左。;

かつてない殺戮力を備えた空中炸裂兵器「XM25」 4

これは弾。;

かつてない殺戮力を備えた空中炸裂兵器「XM25」 5

値段は高くて本体2万5000ドル、プログラム可能な25mm弾は1ラウンド25ドル。試作品の段階は終了し、3つのプロトタイプは10月から野外試験段階に入る予定です。

[Defense Tech]

Jesus Diaz(原文1原文2/訳:satomi)

【関連記事】

「光学迷彩」完成間近!? でも、出歯亀しちゃダメ

英陸軍の最新兵器「透明な戦車」

殺人ロボット「SWORDS」活躍前にリコールされちゃた