ソフトバンク「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」「930SC OMNIA」「Nokia N82」が明日発売

ソフトバンク「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」「930SC OMNIA」「Nokia N82」が明日発売 1

ソフトバンク「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」「930SC OMNIA」「Nokia N82」が明日発売 2

ソフトバンクモバイルの新機種が、11月28日に一気に3機種発売されますよ。

まず1台目は、シャープ製のフルフェイスケータイ最新機種「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」です。

液晶は世界最大クラスの3.8インチハーフXGA NewモバイルASV液晶を搭載。解像度は1024×480ドット。ちょっとしたネットブック並みですね。

もちろんタッチパネルなので指で触れて操作が可能。タッチパネルを使って遊べる「指ゲー」も6種類プリインストールされています。なお、液晶をスライドするとテンキーが現れます。

カメラの有効画素数は520万画素。29mmの広角レンズで風景写真などに向いています。

そして、最大のポイントは新搭載の「モバイルウィジェット」です。コチラで詳しく解説していますが、待受画面上に配置できる小さなアプリケーションです。リアルタイムで情報が更新され、それを確認することができます。現在モバイルウィジェットに対応しているのは、この931SHだけですよ。

あとの2機種はこの後すぐ!

 

ソフトバンク「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」「930SC OMNIA」「Nokia N82」が明日発売 3

ソフトバンク「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」「930SC OMNIA」「Nokia N82」が明日発売 4

同じくフルフェイスな機種がもう1台発売されます。それがサムスンの「930SC OMNIA」です。

OMNIAは3.3インチのワイドVGA液晶を搭載したフルタッチワンセグケータイ。ディスプレイには感圧式タッチパネルを採用し、直感的な操作が可能な「TouchWIZ UI」を搭載。指先やタッチペン、つめなどで簡単に操作ができます。文字入力は手書きで行うことも可能。これはなかなか画期的ですね。

ワンセグ機能も充実。8GBの内蔵メモリが搭載されているので、最大48時間もの番組を録画できます。microSDHCカードにも対応しており、ワンセグが心ゆくまで堪能できます。

カメラ機能は510万画素で、オートフォーカス対応。「顔認識オートフォーカス」や「手ぶれ補正」、明るすぎる画像を自動で補正する「ワイドダイナミックレンジ」などが搭載されており、ワンランク上の写真撮影が楽しめます。

ソフトバンク「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」「930SC OMNIA」「Nokia N82」が明日発売 5

ソフトバンク「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」「930SC OMNIA」「Nokia N82」が明日発売 6

最後はノキア製の「N82」です。

ストレートタイプの機種で、背面にカールツァイス製のレンズを搭載。有効画素数は500万画素で、レンズカバーを開けるだけでカメラが起動。ディスプレイをファインダーにして撮影します。

おもしろいのが写真に位置情報を記録させることができる「ロケーションタギング」機能。これにより、地図上に撮影場所を表示することができます。

シェアオンライン機能」では、撮った写真をワンクリックで簡単に「mixi日記」などにアップロードすることも可能。まさにデジカメケータイと呼ぶにふさわしい機能が満載です。

そのほか、無線LANに対応。自宅では無線LANで高速インターネット、外出先では携帯通信網で接続というように使い分けることができます。

この冬、ソフトバンクの新機種から目が離せませんね。

930SC OMNIA931SHN82[ソフトバンク]

(三浦一紀)

ソフトバンクモバイルの新機種「930SH」「830CA」「730SC」が11月21日から発売

待受画面で情報確認ができる「モバイルウィジェット」

上戸彩ちゃんと樋口可南子さんに贈られたティファニーケータイ