ビジネスマン必携? auから「島耕作ケータイ」本日発売

ビジネスマン必携? auから「島耕作ケータイ」本日発売 1

auが人気マンガ「社長島耕作」とコラボを実現。「島耕作ケータイ」を限定3000台で発売します。

これは電子書籍サービス「EZブック」にて、有名作家がau限定でマンガを書き下ろすことを記念して開催中の「ケータイdeコミックフェア」サイト内で、本日より受付開始です。

ケータイのベースとなっているのは「W62P」です。島耕作が社長を務める初芝五洋ホールディングス傘下の初芝電器産業を表す「HATSUSHIBA」ロゴが刻印されているのが特徴。

また、限定の待受画面や各種メニュー、電池ピクトなどのデザインに島耕作を配した「EZケータイアレンジ」と、島耕作の過去の名言集を集めたEZブック「島耕作のビジネス哲学」がプリインストールされています。

そしておまけも付いていますよ。その内容はこの後すぐ!

  

081120Shima-02.JPG

島耕作ケータイにはプレミアムグッズがついてきます。

社章、社員証、そして弘兼憲史氏直筆サインをあしらったシールです。

コレで気分は初芝五洋ホールディングスの社員ですね!

お値段はフルサポートコース一括払いで2万6730円、シンプルコースならば一括払い、分割支払いともに総額4万2480円です。

受付専用ページ

(三浦一紀)

【関連記事】

auの2008秋冬モデルコレクション発表会にいってきた

ポメラ、さっそくハックされる。ただしauとの合わせワザで

デザインモノが大漁だったKDDIブース「PLY」[CEATEC2008]