世界で1番リラックスできる部屋

世界で1番リラックスできる部屋 1
このたび、イギリスのハットフィールドにあるハートフォードシャー大学のRichard Wiseman教授は、金融引き締めや、動きのめまぐるしいストレスの多い現代社会にインスパイヤされ、彼いわく「世界で一番リラックスできる部屋」を造ることに成功したようです。

彼の研究はこんなかんじ。被験者を、柔らかいマットの上にラベンダーの香り付き枕を使って横になってもらい、部屋を暗くして柔らかな緑色のライトで照らします。そして、天井には青空が映し出され、Tim Blinkoが演奏する、今回のプロジェクト用に作曲されたサウンドトラックが流されます。

被験者たちは、実験の前と15分間世界一リラックスできる部屋にいた後に検査をうけたところ、大部分の人たちの心拍数が大幅に減少したそうです。Wiseman教授は、日々ストレスと格闘している人たちのために、この設備が組織によって設置される事を願っているとのこと。

Wiseman教授は、商業部門に協力することにも興味を持っているけれど、今回の実験で使用した部屋・ライト・音楽などをセットにしたリラクセイション・ルームを売るのではなく、リラクセイションのアイディアを売るという方向で考えているようです。

確かに職場にこういったお部屋があれば、ストレスを軽減してくれるのは間違いないですよね。でも、リラックスしすぎて、寝坊しちゃったり、入り浸っちゃうっていうのはダメダメですよ。

[University of Hertfordshire via Psysorg and the Guardian]

Sean Fallon(原文/junjun )

【関連記事】

自分のX線写真を浮かび上がらせる照明器具

部屋よりデカい!? 近未来のマルチ家具

ハーブで幸せ気分を味わおう「The Volcano Vaporizer」(動画あり)