新戦略のドコモ「PRO series」

DSC_0008.JPG

docomoのケータイが変わります。

既存の90Xi・70Xiシリーズは廃止され、ライフスタイルに合わせて選べるように、STYLE・PRIME・SMART・PROシリーズの4つで展開になると発表されました。

STYLEはファッションとしてケータイを持てる機種を。PRIMEはエンタテインメントをフルで楽しめるようハイエンドな端末をラインアップ。SMARTはビジネスユーザーを対象にカメラレスモデルも用意。PROは最新のケータイをトコトン使い倒すユーザーのために。っと、今までの数字で慣れ親しんできた者からすると、型番も新しくなりちょっと寂しい気もしますが、この4つ(+らくらくホン)で新ドコモとして行っていくようです。

ではまずPROシリーズ5機種を。

 ・SH-04A

081105sh-04a.JPG

PROシリーズのSH-04Aは、いわゆるAQUOSケータイと知られているものにQWERTYキーを装備させたケータイ。画面は3.5インチのフルワイドVGAタッチパネルと520万画素カメラ、iモードが使えるという今回発表の中でも一番輝いていたように見えた機種でした。デザインもスッキリしてますしね。

081105sh-04a2.JPG

081105sh-04a3.JPG

081105sh-04a4.JPG

BlackBerry Bold

081105balck.JPG

BlackBerry Boldはすでに発表済みですが、PROシリーズの機種として扱われるそうです。SH-04Aはケータイなのに対し、BlackBerry Boldは完全にスマートフォンなので、PCメールを読めたり、無線LANやGSMを使った通信機能も充実してます。

081105black2.JPG

081105black3.JPG

NOKIA E71

081105e71.JPG

Nokia E71は10mmと薄く片手に収まるのが特徴。E71もPCメールを設定でき、フルキーボード搭載のスマートフォンです。

残る2機種は、すでに他社でも発売済みのHTC Touch ProとDiamondですが、型番はHT-01AとHT-02Aになります。

(大野恭希)

【関連記事】

噂の新型番がついに発表? NTTドコモの新端末発表会は11月5日

ホンモノの合体分裂変形ケータイ[CEATEC2008]

最強のプレゼンツールになるかもしれない「ケータイ×プロジェクタ」[CEATEC2008]