映画『マトリックス』をWindowsでやる(動画)

モーフィアスが厳かに「アンフリーズ」と言っても、フリーズは解除しない。「たまにこういうこともあるのだよ。いいから行け」と戸惑うネオを先にやり、「Ctrl-Alt-Deleteを押せ!」と叫ぶ辺りから変調が始まります。

―ウェルカム・トゥ・ザ・Windowsワールド。

お笑い動画が専門のサイト「CollegeHumor」(本社・NY)の最新作『The Matrix Runs on Windows』は、Windows XPで構築した仮想世界を再現する、という設定で物語が進行します。出演キャストも微妙に似てるし、映像も映画顔負けのクオリティー。いやあ、どうしたらこんなの撮れるんでしょうね、すごいぞ、CollegeHumor!

続きの内容、少し補足しておきますね。

携帯片手にサイファーからの指示通りクローゼットを開けるとそこには銃、ではなくゲームがごろごろ。エージェントに追い詰められ「カンフーくれ! 今すぐ!」と叫ぶネオに、サイファーは「カンフー習得プログラムの無料トライアルはもう終わったのさ」。鼻先に迫る銃弾。あわや危機一髪!

 …のところでダウンロードがとまります。頼みのカスタマーサポートは暢気に保留ミュージック。「プログレスバーは動いてんのに残り時間が増えちまってるぜ!」とサイファー。

「くっ…」

意を決して駆け出すエージェント。すると走る後から後からエージェントが増えていきます。

トリニティー「ああ…分身してるわ…」

サイファー「いや、違う…」

ネオ「これは…バグ…」

(狂った音楽が鳴りカタカナが降ってきてBSODで幕)

CollegeHumor

Adam Frucci(原文/訳:satomi)

【関連記事】

超雑格好いいネブカデネザル号つきマトリックスBlu-ray+DVDが発売

自分でも出来る「マトリックス風マシンガン撮影」教本(動画)

エロゲ用OSとして評価を高めるWindows Vista