怪!1697年のUFO目撃図にXbox 360のロゴが…

怪!1697年のUFO目撃図にXbox 360のロゴが… 1

陰謀説は信じない僕ですが、先日UFO陰謀説のサイトうろついてたら、こんなもの見つけてしまいました。1697年のスケッチです。でもこれどう見たって…Xbox 360のロゴ、ですよね…。

この歴史的瞬間と思しき場面は、1997年のドキュメンタリー映画『Area 51: Alien Interview』からのひとコマ。映画によると1697年11月4日、独ハンブルグの住民たちが空中に目撃した「光る車輪2つ」で、一部の人は「別の文明から地球への訪問者」と考えたようです。

が、しかし、現代の歴史家(←日曜にヒマこいてUFOサイト見てる僕ですが)なら、これが未来の宇宙人の技術なんてものではなく、現在のマイクロソフトの技術だということぐらい容易に見分けがつくはずです。

怪!1697年のUFO目撃図にXbox 360のロゴが… 2

明らかにあの会社には、Xbox 360のロゴそっくりなタイムマシーンが1台あるようです。いや待って…スケッチには2台>描かれてませんか? 2台、ですね。

きっとNXEのような最先端技術とこの世のものならぬアバター、Netflixの4KのHDストリーミング配信を備えた飛行物体なんでしょう。

それか結局ビル・ゲイツが宇宙人という話は本当だった、というオチでしょうか…。気になります…(訳注:スキヤキの椎茸に見えんこともないですけどね)。

[flickr and Alien UFO Pictures and IMDB]

Mark Wilson(原文/訳:satomi)

【関連記事】

10億ドル分のXbox 360リコール問題は安いチップから始まった

「XBoxで遊んでないで掃除しなさい!」と怒られた子ども掃除機を壊す→親XBoxを競売に

SEXBOX、3600円