漢すぎる仕様の一眼レフデジカメ「D3X」が発表に

漢すぎる仕様の一眼レフデジカメ「D3X」が発表に 1

残念ながら僕らの手の届かない次元に行ってしまったようです…。画質も、お値段も。

ニコンフラッグシップモデルの証、伝統の1桁番台を継いでいた「D3」。2年の時を経てブラッシュアップした「D3X」が発表されました。

有効画素数は約24.5メガピクセル。ニコンは現在、ソニーからCMOSを仕入れているはずなのでα900と似た素性を持つのかもしれません。とはいえニコンならではのチューニングはいろいろとしているでしょうけど。

だって予想市場価格がボディだけで90万円ですよ!? ヨドバシの「特価」でも89万8000円ですよ!? α900(28万円くらい)とD3(45万円くらい)、2台買っても辿り着けないんですよ!?

しかもゴミ取り機能はないしD3、D700で狙ってきた高感度性能も落ちている様子(常用感度はISO 100~1600)。便利機能を省いてでも高みを目指したのは緻密なトーンを重視するスタジオカメラマンのため、だそうですが、いったいどれだけ凄い絵が撮れるんでしょうか。ちょっと見てみましょうか。

 

漢すぎる仕様の一眼レフデジカメ「D3X」が発表に 2

漢すぎる仕様の一眼レフデジカメ「D3X」が発表に 3

漢すぎる仕様の一眼レフデジカメ「D3X」が発表に 4

漢すぎる仕様の一眼レフデジカメ「D3X」が発表に 5

ため息でるわー…。

これがファインダーで捉えた姿を6048×4032ドットに解像する、14bitADコンバータを内蔵したCMOSの力ってやつでしょうか。ピントのシャープさと色の滑らかさはハンパじゃないです。雑誌の表紙撮りなどに使われる中判デジタルカメラとタメの画質だそうですが、納得できるクオリティです。

しかし90万円かー…。

なお12月2日より、全国のニコンプラザとサービスセンターで実機が展示されるそうです。お近くの方は行ってみて!

ニコン D3X , 特設サイト

(武者良太)

ニコン Nikon デジタル一眼レフカメラ D3X
Nikon D3X

漢すぎる仕様の一眼レフデジカメ「D3X」が発表に 6

【関連記事】

D90を買ってみた・Ai Nikkor 50mm F1.2Sで録ってみた(動画あり)

動画も撮影できるデジタル一眼レフカメラ「ニコンD90」の詳細をチェック(動画)

ニコンからスカウターみたいな無線LANつきヘッドマウントディスプレイ「UP」が登場