職人の技が光る伝統工芸品的キーボード「GOKUKAWA」

2008.12.16 17:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
081216GOKUKAWA.jpg


まだ実際に使ったことがないんですが…。

和の素材をメインにした創作工房「和櫻工房」。以前総革張りのキーボードを発売して一部のマニアで話題になりましたが、総革張りキーボード第2弾を発売。その名も「GOKUKAWA」です。漢字でかけば「極革」です。

今回は、ベースにPFUのHappy Hacking Keyboard Lite 2を採用。キートップ一つずつを一枚革で仕上げています。キーボード本体も一枚革というこだわりよう。すべて職人の手作業により、1台1台丁寧に作られています。

使用している革は馬具にも利用されているサドルレザーを採用。しかも革表面には和櫻工房独自のコーティング技術により、汚れにくく水分にも強く、特別なお手入れは不要とのこと。

上記写真の刻印モデルのほか、無刻印モデルもありますよ。その勇姿はこの後!
 

 

081216GOKUKAWAPRO.jpg


どうです。男心をグッとわしづかみです。

気になるお値段は、刻印モデルが54800円、無刻印モデルが49800円。

ただし、現在人気爆発中で注文停止中です。欲しい人はサイトを2時間おきにチェックしておきましょう。


極革キーボード GOKUKAWA[和櫻工房]

(三浦一紀)


【関連記事】
ついに出た! テンキーレスの憎いヤツ「RealForce86U」速攻レビュー!
入力速度が3倍アップする? 神配列キーボードたち
有機ELキーボード付きノートパソコン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加