修理に出す前にはバックアップを! HPにデータ消されちゃいました…

修理に出す前にはバックアップを! HPにデータ消されちゃいました… 1

イタすぎます…。

ラップトップの修理に出す前にはバックアップしておく」っていうのを常識として皆に広める必要がありそうですね。じゃないと Consumeristが紹介してくれたアンラッキーな読者みたいに、大きな代償を払って勉強しなきゃいけなくなってしまいますから。

Consumeristの読者MarjanさんはHPのラップトップをご愛用していたのですが、使ってるうちに、「P」のキーが取れてしまったので、Marjanさんはコンピューターを修理に出すことを決めました。数日後、帰って来たラップトップには、キーボード部分にピカピカの新しい「P」がはめ込まれていた代わりに、Marjanさんのデータがすべて白紙に戻ってしまっていたのです…。

修理に出すんじゃなくても、「たまにバックアップとっておくのが常識さぁ」って意見もありそうですが、今までバックアップにあんまり関心が無かった方、このMarjanさんの失敗談を反面教師に、少なくともコンピューターを修理に出すときには、時間がかかって、ちょっと面倒かもだけどバックアップしましょうね。その価値はありますよ。

Consumerist]

Erica Ho(原文/junjun)

【関連記事】

Windowsクラッシュ時のブルースクリーン・タトゥー

無料で修理してもらえないMacBookを叩き壊す男(動画)

続・時空がグワンと歪むWindowsエラーメッセージの逆襲~地上迎撃体制を整えよ!