アップル、Mini DisplayPortをMacBook並みの箱で送る

アップル、Mini DisplayPortをMacBook並みの箱で送る 1

無償ライセンスが話題のMini DisplayPort。そんな折トピずれですけど、こちらはあの長さ5インチのMini DisplayPort-DVIアダプタが、MacBookの箱(左)より大きな箱(右)で届いた、という証拠写真です。―満場一致でギズモ「梱包のホール・オブ・シェイム」(Shipping Hall of Shame、梱包不名誉殿堂)送りに。

アップル、Mini DisplayPortをMacBook並みの箱で送る 2

驚いて撮った編集者のKevin C. Tofelさん自身書いてるように、重箱の隅かもしれないですけど、アメリカでは今ちょうどMacBookの「グリーン度」をアピールするCMが流れている最中。余計に「あれれ?」と思っちゃったみたいですね…

「MacBookの新パッケージングは旧世代より41%まで小型です。箱は小さな方がずっと地球にも良いものです。箱が小さいと貨物の各荷台にもより多く ―最大25%多く― の箱が積めるからです。つまり船舶や飛行機にも、より多くの製品が積めるということ。要するに船舶も飛行機も少なくて間に合うので、CO2排出量削減に繋がります。一見、小さなチェンジ。でも、私たちの環境には大きなプラスの影響なのです」

確かに小さくなりましたよね。左は。どうせなら全部グリーンにして、業界のお手本になるところまでがんばってもらいたいなーと思います。

アップルの不名誉殿堂入りはiPhoneのUSB電源アダプタに続くエントリーとなります。そちらの写真も上げときますね。

アップル、Mini DisplayPortをMacBook並みの箱で送る 3
iPhone 3Gのリコールで代替用アダプタのオンライン発注で届いた梱包です(原文

[jkOnTheRun]

matt buchanan(原文/訳:satomi)

【関連記事】

ウォズ「iPodはもうじき死ぬ」

ジョブズの後釜に控える無口な男ティム・クック

アップルロゴが刻印された「ふじりんご」、世界で話題に