クルッと回せば、タッチパッドでマウス操作までできちゃう、謎の新開発ケータイが出現

クルッと回せば、タッチパッドでマウス操作までできちゃう、謎の新開発ケータイが出現 1

ほぼ全部入りケータイっすね~!

タッチスクリーントラックボール、でもってクルッとディスプレイを回転させると、今度は下から、QWERTY配列のキーパッドタッチパッドが出現ですよ。おまけにタッチパッド左右のボタンを押せば、マウスの右クリック左クリックの操作までできちゃうようですね。ちょっと欲張りすぎてるような気もしないでもないですけど、こんなケータイがあってもいいじゃないすかぁ!

ただこのケータイ、本当にどこのどんなメーカーが出してくるのか、まったくの謎に包まれたままなんだそうです。写真から推測する以外には、情報がないんだとか。

そこで、米ギズ編集チームのズバリ大予想としましては、キーパッドのデザインがPalmの「Centro」「Treo Pro」に酷似しているという点から、これぞPalmの最新モデルとなるべく開発が進む「Palm Roteo」なのではないかと。まぁ、クルッとディスプレイが回転するとこからして、この”Roteo”というネーミングはピッタリですしね。

Palmといえば、来年早々に開かれる期待のConsumer Electronics Show(CES)にて、ついに新開発の「Nova」OSを披露するのではないかとの噂も広まっていますし、ここはドカンと起死回生のユニークなケータイとか発表して、またがんばってほしいところですね。

[Treo Central via Boy Genius Report]

Adam Frucci(原文/湯木進悟)

【関連記事】

Palm Treo 680:赤いモノが大好きなガジェット女子のために

PalmPS2が現れた今、いったい誰がPSPを欲しがるというのでしょう?

透明で超オシャレな携帯電話「Glassy Glassy」