高すぎるけど、カーボンファイバー好きにはたまらないドア

高すぎるけど、カーボンファイバー好きにはたまらないドア 1

こちら、ブラジルのリッチなビジネスマンが自宅用に造らせた1万5000ドルのドアです。

なぜこんなに高いの? と思いますよね。その秘密は鍵が生体認証のセンサーなのと、とにかく沢山のカーボンファイバーを使っているから。

確かにカーボンファイバーは、軽いのに耐酸性、熱伸縮性、耐引張力など、いろんな性能が優れていて魅力的だし、独特の模様や質感もけっこういいですよね。でも、この不況の時代に…。お金って、あるところにはあるんですね。

もし、あなたもカーボンファイバーのドアとか欲しかったらchoate carbonにお問い合わせあれ。

Carbon Fiber Gear

Jack Loftus(原文/junjun)

【関連記事】

MacBook Airのアルミをはがしてカーボンファイバーを貼るというDIY

カーボン繊維のニセiPhone

公共広告「あなたは、このノブを握れますか?」UPDATE : 間違いを修正しました。ご指摘のコメントありがとうございます!