634gで4.5時間、758gで9時間も動くVAIO type P

634gで4.5時間、758gで9時間も動くVAIO type P 1

安かろう同じかろうなノリが強まりつつあったネットブックに対しての、ソニーの回答はこのVAIO type P。奥行き120mmでグワシと掴めるサイズかつ質量は約634g。この状態でも駆動時間は約4.5時間で、大容量バッテリーパック装着時は約9時間も動くそうです。

店頭販売モデルの「VGN-P70H/R・G・W」はワンセグチューナーつきで、「VGN-P80H/W」はFOMAカードスロットつき。FOMA HIGH-SPEED対応ワイヤレスWANが内蔵されます。USBのモバイルモデムを持ち歩きたくないという方はコチラがよさそうですね。

そして通販ONLYとなりますが、VAIOオーナーメードモデルの「VGN-P90NS・P90S・P90HS」にもご注目。1.86GHzのAtom Z540や64/128GBのSSDが選択できるそうですよ。

VGN-P70H/R・G・W」と「VGN-P80H/W」は10万円前後の価格。ということは、「VGN-P90NS・P90S・P90HS」は従来のモバイルPCやUMPCと同じ価格帯になりそう?

なおVGAやLANコネクタは内蔵されず、別売ディスプレイ/LANアダプター「VGP-DA10」で提供されるそうです。このあたりは賛否両論がありそうですが、個人的には大歓迎。S10eとポメラを売って乗り換えようかと本気で考えているところです。

type P[SONY]

(武者良太)

ソニー(VAIO) VAIO typeP P70H VistaHomeBasic ワンセグ ペリドットグリーン VGN-P70H/G
VAIO typeP P70H(グリーン)

634gで4.5時間、758gで9時間も動くVAIO type P 2

ソニー(VAIO) VAIO typeP P70H VistaHomeBasic ワンセグ ガーネットレッド VGN-P70H/R
VAIO typeP P70H(レッド)

634gで4.5時間、758gで9時間も動くVAIO type P 3

ソニー(VAIO) VAIO typeP P70H VistaHomeBasic ワンセグ クリスタルホワイト VGN-P70H/W
VAIO typeP P70H(ホワイト)

634gで4.5時間、758gで9時間も動くVAIO type P 4

ソニー(VAIO) VAIO typeP P80H VistaHomeBasic W-WAN クリスタルホワイト VGN-P80H/W
VAIO typeP P80H(ホワイト)

634gで4.5時間、758gで9時間も動くVAIO type P 5

SONY 液晶保護シート VAIO type P専用 VGP-FLS9
SONY 液晶保護シート VAIO type P専用

634gで4.5時間、758gで9時間も動くVAIO type P 6

Sony Style(ソニースタイル)

【関連記事】

Vaio Pocketは高級路線でも10万以下のネットブック

1月9日はVAIOのC1シリーズ復活祭かそれとも

かなりVAIOすぎるDSをDIY