バカすぎる携帯電話ハンズフリーキットを、大真面目に発売

バカすぎる携帯電話ハンズフリーキットを、大真面目に発売 1

ケータイが顔にくっついちゃいますよ!

Cell-Mate」は、究極のハンズフリーキットなんだそうです。だって、要は手に持って顔に近づけるはずの携帯電話を、手ぶらで顔にくっつけて、通話し続けられますからね。一体どうやってボタン操作するのかは微妙なんですけど…

はっきり言って、ダサいです。特にストレート型じゃなかったら、こんなふうに常に顔にケータイがくっつくと、邪魔で仕方ないと思います。でもですね、この「Cell-Mate」ハンズフリーキットは、冗談じゃなく、堂々とラスベガスで開催されたCESでもブースを構え、本格販売体制を築いていく気満々なんだとか。

ワイヤレスのヘッドセットですと、必ず音質面でロスが生じます。でも、Cell-Mateならば、ダイレクトに通話するため、決して音質のロスはありません。しかも、面倒なペアリングなどの設定は不要で、だれでもすぐに使えます。また、バッテリー不要で、エコな製品でもあります。

う~ん、嘘はついてないよね。おまけに安そうだし。これで街中を歩くのは勇気いるだろうな。

Craziest Gadgets

Mark Wilson(原文/湯木進悟)

【関連記事】

あまりにも原始的な携帯電話ハンズフリーキット

iPhoneをハンズフリーにする「iPhree」(アメリカンジョーク)(動画)

近未来なデザインのワイヤレスヘッドセット「H680」

ヘッドセットをつけた女性に注意(動画)

ワイヤレス・バナナ・ヘッドセット(自作)