iPhoneで快適ファイル共有できちゃいそう! 高機能IMアプリ「BeejiveIM」がパワーアップ

090114a.jpg

脱獄しなくても、ここまで便利になってきましたね~

Google Talk、Yahoo Messenger、ICQ、Jabber、Windows Live Messengerなどなど、多彩なIMに対応するマルチメッセンジャーとして、定評のあるIMアプリ「BeejiveIM」が、新機能をバンバン搭載してバージョンアップしてきましたよ。

このBeejiveIM、App Storeでは1800円と、決して安くはないのですが、すでに日本でも多くのファンユーザーを抱えていますね。MobileMeのプッシュメールを契約していれば、アプリ終了後でも新着メッセージをリアルタイムに受信できるなど、IMで24時間ずっとつながっていたい人にとっては、かなり重宝するアプリですよね。吹き出しチャットが続いていくデザインも、好感度大ですよ。

そんなBeejiveIMが、最新バージョンの2.0版で、IMのコンタクトリストに載せられた相手へ、ダイレクトにファイル送信できちゃう機能を搭載しました。画像、動画ファイルから、PDF、Word/Excel/PowerPointなどのOfficeドキュメントに至るまで、いろいろ自由にポンと送れちゃいますよ。受け取ったファイルを、そのまま他のコンタクト相手へと、次々とダイレクト転送できる機能も標準で装備され、これはうれしい手軽なファイル共有環境が整っちゃいますね。

おまけに、音声録音機能まで一緒に付いてくるため、マイクに向かってメッセージを吹き込んでから、それをIMで、同じく音声ファイルの形で、コンタクトリストの相手に伝言メッセージとして送ることだってできちゃいます。

App Storeのレビュー欄には、高い購入金額に見合った価値があるとの絶賛コメントも寄せられており、バージョンアップで、ますます使えるアプリになりますね。

【 iTunes で「BeejiveIM」の詳細を見る 】

[TUAW]

Jason Chen(原文/湯木進悟)

【関連記事】

iPhoneのSMSとメールの垣根をなくす「SMS Touch」公認アプリが登場(動画あり)

iPhoneのカメラに手ぶれ補正機能を追加する「Night Camera」

撮った瞬間から記録が記憶になるiPhoneアプリ「Toy Camera」

Apple Store限定のiPhoneケースが発売

iPhoneをテンキーに「Numberkey」