ない機能がないLenovoデュアルディスプレイ搭載ノート「W700ds」に触ってみた

ない機能がないLenovoデュアルディスプレイ搭載ノート「W700ds」に触ってみた 1

dsと言っても、これは「デュアル・スクリーン」の略。

ディスプレイの下にもう1枚ディスプレイがついて、さらにWacomのタブレットまでついてるLenovo新モデル「W700ds」にさっそく触ってみました! ポータブルと呼ぶほどじゃないですけど、ノートにこれ以上なにを望もう…というぐらい機能は充実してます。

Lenovo W700ds

ない機能がないLenovoデュアルディスプレイ搭載ノート「W700ds」に触ってみた 2

ない機能がないLenovoデュアルディスプレイ搭載ノート「W700ds」に触ってみた 3

ない機能がないLenovoデュアルディスプレイ搭載ノート「W700ds」に触ってみた 4

ない機能がないLenovoデュアルディスプレイ搭載ノート「W700ds」に触ってみた 5

 10.6インチのサブの液晶は、17インチのメインの液晶の横からスライド式に引き出せます。Wacom製ディジタイザ指紋スキャナもついてるし、これはもう、すごいと言うしかないですねー。

まあ、このすごさの代償がサイズです。重量約5キログラム。 ポータブルというよりはデスクトップの買い換え用に1台、という感じに近いですね。5キログラムを持ち歩きたい人は持ち歩いてもちろんOKです。でも、あんまり頻繁に持ち運ぶと背中が痛くなりそう。それと気になるのはバッテリー寿命ですよね? これは2時間、明るさを加減するともっと伸びますけど、ちょっと足りないですよね…。

でも機能満載でスクリーンが2枚ついてるノートをお探しなら、このW700dsに敵う仲間は市場に2つとないと思います。

関連1関連2

Adam Frucci(原文/訳:satomi)

【関連記事】

レノボ「ThinkPad W700」はワコムのペンタブとプロ仕様の液晶が標準でついてくる!

レノボのネットブック「IdeaPad S10e」、日本でも発売に

IdeaPad S10eの落とし穴