MacBookの美しき亜種、タッチスクリーンの「ModBook」

2009.01.09 23:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
090108modbookpro_01.jpg


今回のMacworldでは、iPod proAppleタブレットも発表されませんでしたね。残念しょぼん。

でも僕らにはペンもタッチスクリーンも使える「Modbook」がありますから。
新バージョンのModbookアルミ製で筐体を黒く仕上げています。オリジナルのMacのデザインとは少しニュアンスが違うものの、なかなかにエレガントなデザインです。


09010805x_moya.jpg

 

中身は2.4GHzのインテルCore 2 Duoプロセッサ、Nvidia GeForce 9600M GTが入ってます。でもタブレットコンピュータで1番大事なのは表面の部分。15.4インチのWXGAディスプレイ以前レビューを書いた12インチのWacomタブレットより大きいです。

そして、Wacomにも以前のModbookにもなかった注目の新機能、それはタッチセンシングです。

Synergy Touch」というテクノロジーを使っているのですが、これはWacomの圧力によるペン入力システムと、画面を直接触るタッチ入力を組み合わせたものらしいです。マルチ入力というのは素晴らしいですね。


08010804x_moya_left_01.png


ただひとつ痛いのはやっぱりそのお値段。2.4GHz MacBook Proをベースにしたモデルで4999ドル。タブレットPCとしての価格帯をはるかに超えています。まあ、全て手作業で作っているということを考えると、まあ仕方ないんですけど。手持ちのMacBook Proを改造して Modbook Proにするサービスは3049ドルですが、それでもまだ高い…

でもこれ持ってたら、相当モテモテですよ。


Axiotron

Jesus Diaz(MAKI/いちる)


【関連記事】
タッチスクリーンのMacBook「Axiotron ModBook」を試してみた
トラックパッド部分がタッチスクリーンになっているMacBookの可能性
ワコムの新型RRFCタッチは「幻のTablet MacBookにピッタリ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特別企画

にっぽん再発見。落語家が語る、日本の文化とケータイの“意外”な関係

PR

ケータイ、再発見。 「業界のイノベーションはスマホに集中していいのか?」というシャープの自問から、全く新しいカタチのケータイが誕生しました。それが2月20日にauから発売されたシャープ製フィーチャー...
続きを読む»

・関連メディア