美しいOLEDタッチパネルが魅力、超小型ハンドヘルド機「OQO Model 02+」

美しいOLEDタッチパネルが魅力、超小型ハンドヘルド機「OQO Model 02+」 1

元アップル社員が作った、超小型ハンドヘルド機「OQO Model 02+」。

有機ELディスプレイタッチスクリーン3G、そして1.86GHzのAtom CPUが魅力です。しかもたったの1500ドル

まあとりあえずは、このガジェットは見てうっとりするのが似合います。以下の写真ギャラリーをどうぞ。

 

美しいOLEDタッチパネルが魅力、超小型ハンドヘルド機「OQO Model 02+」 2

美しいOLEDタッチパネルが魅力、超小型ハンドヘルド機「OQO Model 02+」 3

美しいOLEDタッチパネルが魅力、超小型ハンドヘルド機「OQO Model 02+」 4

美しいOLEDタッチパネルが魅力、超小型ハンドヘルド機「OQO Model 02+」 5

美しいOLEDタッチパネルが魅力、超小型ハンドヘルド機「OQO Model 02+」 6

美しいOLEDタッチパネルが魅力、超小型ハンドヘルド機「OQO Model 02+」 7

美しいOLEDタッチパネルが魅力、超小型ハンドヘルド機「OQO Model 02+」 8

[OQO]

matt buchanan(MAKI/いちる)

【関連記事】

【サイズモード】MacBook Air vs 今期モデルのノートパソコンたち

タブレットMac「Modbook」に触ってみたよ(動画)

さらに小さい「ミニネットブック」がUMIDより登場

超小型ハンドヘルドPC「OQO」上でMac OS X Leopardを動かす(動画あり)

Aspire Oneに画面サイズ10インチ版が登場?