ぜひ高校生に使っていただきたい電子辞書「エクスワード XD-SF4800」

ぜひ高校生に使っていただきたい電子辞書「エクスワード XD-SF4800」 1

今時の高校生って、電子辞書って当たり前なんでしょうか。

僕らの時代は英和辞典和英辞典古語辞典漢和辞典広辞苑なんかをずらりと並べて、わからない言葉を引いて、意味がわかったらそのページ食べたりしてましたね(嘘)

ということで、カシオから高校生向けの電子辞書「エクスワード XD-SF4800」が発売されます。

高校生向けということで、なんと英語・国語・社会・理科・数学の学習教材を含む100コンテンツを収録。ここでは全部紹介しきれませんから、メーカーサイトでチェックしてね。

主な特徴は以下の通りです。

 

ぜひ高校生に使っていただきたい電子辞書「エクスワード XD-SF4800」 2

メインパネルと手書きパネルを備えたツインタッチパネルを採用。

手書きパネルは英語/イタリア語/スペイン語/ロシア語/ブラジル・ポルトガル語/フィリピン語は5マス画面、日本語/中国語/韓国語は2マス画面で効率よく手書き入力が可能。また、覚えたい事柄を手書きして「表」と「裏」の一組で保存し、繰り返し見返して学習できる「暗記カード」機能も備えるなど、勉強にはもってこいです。

メインパネルは漢和辞典「新漢語林」の収録漢字(1万4353字)を手書きで検索でき、常用漢字(1945字)の書き順を表示する機能も装備。さらに「メニュー」「音声」「ジャンプ」など使用頻度の高い機能をタッチ操作で実行できる「クイックパレット」を、液晶画面の右側に装備しています。

ぜひ高校生に使っていただきたい電子辞書「エクスワード XD-SF4800」 3

本体には傾きを検知するアクションセンサーを搭載。表示切替や項目送りなどが片手で行えるほか、画面を縦にすると文字表示も縦書きに早変わり。これは「ブックスタイル」という名前が付いています。電子書籍などを読むときにいいですね。

カラーはホワイト、ネイビーブルー、ピンクの3色。ホワイトが1月23日から、ネイビーブルーとピンクは2月6日から発売されます。

実勢価格は3万5000円ほど。これで毎日の勉強がはかどること間違いなし!?

XD-SF4800[カシオ計算機]

(三浦一紀)

CASIO(カシオ) 電子辞書 高校生モデル エクスワード データプラス4 XD-SF4800WE ホワイト XDSF4800WE
エクスワード データプラス4 XD-SF4800WE ホワイト

楽天で詳細を見る

【関連記事】

セイコー「DB-J990/J260」:電子書籍が読める電子辞書

進化した手書きパッド、電子辞書に

カシオ「XD-SW4800」:手書きで調べられる電子辞書

シャープ「PW-TC900」:ワンセグ搭載のカラー電子辞書

ワーズギア「Words Gear」:音楽や動画も見られる電子書籍端末