「Sushi-Ushi」で進化系お寿司を楽しもう

「Sushi-Ushi」で進化系お寿司を楽しもう 1

Vikki Smythさんは、高級ホテルのためにテーブルウエアや食べ物のプレゼンテーションを演出をしているデザイナーさんです。そして、こちらは彼女の代表作「Sushi-Ushi」。名前のとおり、お寿司用のトレーです。なんだか、キラキラしてゴージャスだし、ゼリーみたいでおいしそう。

でも、日本のトラディッショナルなお寿司よりも海外の進化系!? お寿司にお似合いなかんじですよね。ということで、もしお家で、ちょっとポッシュな海外風お寿司パーティーをしたい! という方、36インチは330ドル、25インチは230ドル、20インチだと180ドルで買えちゃいます。

もし、お寿司パーティをしないにしてもインテリアとして飾っておくだけでもカワキレイだし、アクセサリーとか小物とか、お気に入りのものを飾るためのステージとして使ってもいいかも。例えば、RIMのタッチスクリーンを搭載した新型スマートフォンBlackBerry Stormとか!?

[Vikki Smyth]

Jason Chen(原文/junjun)

【関連記事】

宇宙日本食を実食してみたよ

箸の持ち方が学べるゲーム「マナー豆」

チョコレートの形から日本とイタリア男子の共通点をみつけてみる

寿司とモニターの切っても切れない関係

駅弁、空弁ブームの次はガン弁(ガンダム弁当)!?