USB3.0は、まだその能力の25%の速度しか出せない

USB3.0は、まだその能力の25%の速度しか出せない 1

そう、確かに僕の人生の一時期、USB 3.0に異常なほどの期待を寄せていた時代がありました。

なんたって転送速度5000Mb/秒という触れ込みでしたからね。でもそれは希望的観測だったようです。

TD DailyがUSB インプリメンターズ・フォーラムの人に対して行ったインタビューによれば、2009年後半にUSB 3.0対応デバイスが発売される時点で期待できる転送速度は「1200Mb/秒」だそうです。

USB 3.0の持つポテンシャルの1/4ですね。とはいってもUSB 2.0の倍はありますので、少なくともUSB 3.0は現在のUSBより速くて電源効率もいい、ということはいえると思います。

[TG Daily and image]

Mark Wilson(MAKI/いちる)

【関連記事】

USB3.0の仕様がもうすぐ決定

USB 3.0初見

コネクタを挿すのをためらう木製の動物USBメモリ

USB3.0の仕様がもうすぐ決定

2009年にお目見えする(かもしれない)ガジェット予想