Wii fitと過ごした6ヵ月

20090105wiifitreviewsixmonth.JPG

         

ごめんなさい。僕はWii fitが嫌いです。遠まわしに4.5キロのダイエットに貢献してくれたけど・・・。

Wii fitを使ってから6ヵ月が過た時、4.5キロ体重が減りました。ストイックに毎日使ってたわけでもありませんでしたが、最初に試した時ゲームに「あなたはデブですよ」と言われたから、大好きなアイスクリームを食べるために、ちょこっとやっていたんです。

ゲーム自体の事は殆ど触れていないですが、6ヵ月間Wii fitと過ごして感じたことを長々と記事を綴るのをお許しください・・・。まぁ、僕に言わせるとBMIは身長と体重を基準に算出しているので、基準にするには微妙だと思うんです。だって太ってる人と、本当に筋肉モリモリの中背ぐらいの人との違いは、そのデータだけじゃ区別できないですから。なので、私に「デブです」といった測定を却下することも出来ました。でも、僕はそんなに筋肉質で背の低い男ではないし、少しお腹がメタボチックな中肉中背な男ってことで、判定はハズレではないので、無視することもできませんでした。

僕はゲームを何回か終えた後、アスリートや下着のモデルのような体が普通な気がしてきて、劣等感みたいな感情がわいてきてしまったし。

なので、僕は、キツイめのエクササイズを全部やりました。たとえば、腕立て伏せ、ジャックナイフ、シャドウボクシング、その場ランニングなど、だいたい45分以上運動しました。でも、そのうち全部のゲームに飽きてつまらなくなってきてしまったんです。だから、2セット以上は無理でした。しかも、そんなに体重減らないし・・・。というか、エクササイズすることによって、逆に食欲を刺激して、あんなに運動したんだから食べても大丈夫って食べることを正当化させちゃうんです。結果的に体重は減るどころか増えてしまいました。太ったねってゲームに指摘されるハメに・・・。

よくゲームをしてる時に、なかなかクリア出来ないステージがあると、攻略本をみたり、ちょっとズルする人もいます。今回、僕はWii fitでこれに似たようなことをしてしまいました。というのは、Wii Fitではなく、

屋外でのエクササイズに頼ったんです。たとえば、自転車、ランニング、ローイングエクササイズなど、僕の好きな全身運動です。Wii fitの運動は、基本的なトレーニングをするのに必要な筋肉をサポートしてくれる基礎訓練になりました。コンピューターオタクが実際のスポーツを始めるための理学療法みたいなかんじで。

夏が終わって、スノボの季節が近づいてきました。僕自身、スノボを楽しむためにも今年はもう少し体を軽くしておいたほうが良いのは分かっていました。身長と体重で割りだされるゲームの数値以外に、目標を持つっていうのは良いことです。

とはいえ・・・、その時点で私の体重は減る事も無く76.5キロのままでした。トレッドミルで15分間走って、距離でいえば2マイルぐらい走っても、チーズバーガー4分の1分ぐらいしかカロリーが消費出来ません

大抵のオタクのみんなは、1日にこんなに走りません。Wii fitのチャートは、またしても真実を反映しました。わたしがほぼ定期的にエクササイズをしたけれど、摂取カロリーは消費カロリーを超えていました・・・。ただ、このチャートがなければ、僕は自分自身に満足していました。でも、Wii fitは僕に「どうして

体重が増えたと思う?」って聞いてきたんです。そして、理由を3択で出してきたので、僕は食べ過ぎを選びました。

ここで、僕の家族の食事ルールについて聞いて下さい。僕は自分のお皿の中のものだけじゃなく、テーブルにある食事全てを食べきりなさいとお祖父ちゃん、お祖母ちゃん達から指導されていたんです。食べるのは私の仕事のようなもので・・・。ある日、満腹になりながら残っているクリーミーなフランス料理を見つめて3口パクパクパクっと食べた時に、Wii fitが言ってたことを思い出し、ゴールがものすごく遠くに

あるように感じ、変わらなきゃと思ったんです。僕の家族は良く思わないだろうし、ちょっと罪悪感を感じたけど、Wii fitが埋め合わせしてくれるでしょう。案の定、チャートは体重が減ったことを示していました。はじめは76.5キロだったけど、74.2キロになって、72.4キロになりました。奇跡的に、死ぬほど苦しいエクササイズも、苦しいダイエットをしたわけでもないのに、減っていったんです。だいたい、1週間に0.9キロぐらいづつ痩せました。

僕は、Wii fitを始める時に6ヵ月間チャレンジしてみようと決めていたのですが、カレンダーを見ると、終わりの日まであと1日でした。そして、僕のBMIは2.5から25.01まで下がっていました。もし、あと1キロ落としたらゲームが表彰くれるも!? なんて思っているうちに、経済が悪化し始めて仕事のストレスがたまるように・・・。これは問題です! 僕はストレスがたまると食べちゃうんです。

ということで、油っぽい中国料理を食べてしまいました。おまけに、次の日のランチはチーズバーガーを食べちゃいました。もう、単純に我慢できなかったんです。このゲームに認められるチャンスをふいにしたかもしれません。僕は、食べすぎを我慢できると思っていました。31年間練習してきたし、これからも気をつけるつもりですが、そう簡単じゃないことが分かりました。

次の日、僕はバランスボードに乗ってテストしました。はい。競争上の優位性のためにショーツも脱ぎました。それでもダメだと思っていました・・・。ところが、BMIは24.91で、体重は71.1キロになっていたんです! ショーツを履いてもWii fitが標準と示したんです。僕は、新しいこ事を学びました。それは、数週間積み重ねた訓練は数日のドカ食いでは敗れないってこと。

20090105wiifitreviewsixmonth2.JPG

僕は満足したのでゲームをしまい込み、アイスクリームとFable IIを起動しました。Wii fitを再び始めない限り、僕はいつまでもゲームが最後に言った「あなたは標準です」という言葉だけをおぼえていることでしょう。

使う人によって意見は違ってくると思うけれど、僕の個人的な意見としては、このゲームの本質的価値はエクササイズではないと思います。ものすごく沢山エクササイズをしない限り、あんまりカロリーを消費できないし。がんばりすぎると、大抵の人は目標を達成させる前に飽きちゃうと思います。

Wii fitはチャートやグラフが、あなたにフィットネスと体重の事について考えさせ、あなたの体型が崩れていることに対しての正当な理由がない事に気付かせてくれます。そして、あなたには実際の世界で何をしなきゃいけないのか?ゲームを離れたところで、自分自身で答えを出すという選択肢以外は無い事を教えてくれるんだと思います。

Before

20090105before.JPG

After

20090105after.JPG

ん~、僕そんなに変わらないような気も・・・。

Brian Lam(原文/junjun )

【関連記事】

知られざる任天堂の功罪…Wiiやり過ぎで病院送り続出に、2ちゃんも即反応

Wiiリモコンを使ってSEXを疑似体験できるゲーム(動画あり)

Wii Fitで遊ぶセクシエストEmma Frainさん。ポロリもあるよ(動画)