待たされるWindowsユーザー、MacBookのマルチタッチトラックパッド向けアップデート公開も、なお要改善か

待たされるWindowsユーザー、MacBookのマルチタッチトラックパッド向けアップデート公開も、なお要改善か 1

なんかさぁ、やっぱWindowsユーザーにはハンディあるような気がするのよね…

いよいよ今夜、Macworld 2009も開催と、いろんな意味で何かと話題と注目のアップルなんですけど、実は年末に公開された、Boot CampでWindowsを起動させて使うMacBookユーザー向けのMulti-Touch Trackpad Update for Windows XP and Vista 1.0 アップデートを巡って、またもや不満タラタラのようでございますね。

元はといえば、いよいよMacBookシリーズに搭載された、マルチタッチ操作対応のトラックパッドが、どうもWindowsと相性がよくないとの声を受けて、急きょ公開となった、今回のアップデート。せっかくのマルチタッチも、クリックやドラッグで、あんなにもたついたら、スムーズには使えん…とのお叱りが飛び、取り急ぎMacでWindowsのユーザー向けにリリースしたつもりが、依然として完全に不具合解消まで至ることはなかったとの評価が多数出回っているようです。

早速、米GIZMODO編集チーム内でも、このWindows向けアップデートを適用して試してみたそうですけど、結果は、求む1.1次アップデートの早急リリースとの厳しい評価に。アップルさん、いろいろWindowsとの両使いは涙してたりもするんで、どうぞよろしくお願いします~。

Ars

matt buchanan(原文/湯木進悟)

【関連記事】

MacでWindowsのユーザーには涙かも…実は新MacBook Proで、バッテリー駆動時間は減少と判明

Leopardが走るネットブック、最新モデル別に自作対応度チャートを大発表

あまりにも小さすぎるMac「Mactini」(動画)