13歳のパパ

13歳のパパ 1

仲良くプレイステーションで遊んでる3兄弟、ではありません。

 

13歳のパパ 2

そう、親子なんです。左から今月9日生まれの女児メイジー(Maisie)ちゃん、父アルフィー・パッテン君(Alfie Patten/13歳)、母チャンテル・ステッドマンさん(Chantelle Steadman/15歳)。13歳で父親になったアルフィー君は、

「若いのは分かってるけど、良いパパになるつもりだよ。[...]僕たち、いい親になれると思うんだ。学校でも人一倍がんばらなくちゃね」

と最初のミルクも作って張り切ってます。が、日曜になって父親の可能性のある14歳と16歳が名乗り出てきて候補者が計6人となったことで(ママは否定)、念のためDNAテストを受けることになってしまいました。

「数年前に家を出て19歳のガールフレンドと暮らし始めた父親(実子7人、連れ子3人)のせいでこんな風になってしまったのよ」と、19歳になる腹違いのお姉さんは弟をかばってます。

この13日の英タブロイド紙の報道でイギリスは大変な騒ぎで、「10代の妊娠はできれば避けたいものだ」とブラウン首相自らコメントするなど波紋を呼んでます。イギリスの15~17歳女子の妊娠は1000人に40.4人で、アメリカに次いで世界第2位。

UPDATE: 13歳のパパ、DNA鑑定でパパでないことが判明

The Sun via Kotaku

Mark Wilson(原文/訳:satomi)

【関連記事】

[パパ呆然]13歳の娘が月1万4528本テキスト送受信

サラ・ペイリン副大統領候補のメールをハックしたのは民主党州議の息子?

子供の乗るソリをセグウェイで引っ張るお父さん

Blue-Ray(青光線)でママ困惑

戦車に乗ってお買い物に行く家族