世界最大のゾエトロープでカカ躍動!ブラビア新CM(動画)

サンシーロの星カカ!

よくぞ1億ユーロ蹴ってミランに残った! 

トリノ近郊の城壁にぐるり囲まれた町ヴェナリアに、ソニーが史上最大のゾエトロープ「BRAVIA-drome」を建造し、市民のどよめきで迎えられましたが、ついにあれをフィーチャーしたSONYブラビアの新CMが完成しました。

テレビが生まれる前は、こんなゾエトロープ(回転のぞき絵)とか走馬灯で「動いた動いたー!」って喜んでたんですねー。

「BRAVIA-drome」は直径10m、時速40km、重量10トン。CMでは最古の動画技術を使って、ブラビアが誇る最新Motion Flowテクノロジーが現代の高速な動きをいかに鮮明に再現できるかを見せています。

先月はカカ選手に、アラブ首長国連邦の王族がオーナーのマンCから1億ユーロという史上最高の移籍金のオファーが入り、今度ばかりはミランのオーナー、ベルルスコーニ首相も「こんな好条件、断れとは言えない」と静観、ミラニスタが「カカに手を出すな!」と横断幕出して荒れる一幕もありました。

結局カカは「カネがすべてではない」とミラン残留を決めましたが、もしかしてあの交渉の時、イタリアの町にこうしてドッカリ作ってしまったブラビアのゾエトロープのことも彼の脳裏を走馬灯のようによぎ…るわけないか。

[YouTube via Didn't You Hear, Geek.com , 関連1 , 関連2]

Adam Frucci(原文/訳:satomi)

【関連記事】

ブラビア新作CMの大道具「ゾエトロープ」が動いている動画

ブラビアCMの次回作は巨大ゾエトロープ?

ソニーの新CMは昨年の人気YouTubeビデオに酷似?

ソニエリのコンセプトフォン「Idou」が最高すぎる件(動画)

予想価格が4万円台のブルーレイプレーヤー「BD-HP21」