ケーブルテレビISPの職員、人命救助をする(動画)

2009.02.10 11:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ:救助


ケーブルテレビISPの修理スタッフが、人の命を助けた模様です。

そのISPの名前はComcast。ここの職員は家に修理に来たと思ったらソファで昼寝してた、なんて話も聞きますが、このケーブコッドでは、修理スタッフのJim MacConnellさんとTom Masciulliさんが燃える家に飛び込み、88才の女性を救助したとのこと。

詳細は以下の通り。彼らがとある家庭で電話線の取り付けを行っていたところ、老人が道の真ん中に走り出て叫びだしました。彼の家が火事になり、奥さんが取り残されて出られないというのです。2人は燃えている家に走り、黒煙渦巻く室内に飛び込み、彼女を発見しました。
「あたりはものすごい黒い煙が充満していて、彼女は顔がすすだらけになっていました。」とMacConnellさん。消防士が駆けつけて消火活動にあたっている最中にコメントしてくれました。「 もし僕らがちょうどいあわせなければ、彼女の命は助からなかった可能性もあります。」

Comcastの修理スタッフに乾杯!


[Thanks Jon!]

Elaine Chow(原文/MAKI・いちる)


【関連記事】
毛が生えたヘビロボットが災害現場を救う(動画アリ)
ハイテクな海猿、マツダの新車を積んだ大型貨物船を救う
巨大レゴ人形、オランダの海岸に漂着す
僕を殺すんじゃなくて守ってくれるクモ型ロボット
死体および冬眠中の人体を運ぶロボット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加