Leopardを走らせたネットブック、iBook G4よりも高速ベンチで魅了!

Leopardを走らせたネットブック、iBook G4よりも高速ベンチで魅了! 1

ネットブックでMac OS Xって、こんなに速いとは…

何かと話題のネットブックに、無理やりLeopardを搭載してしまうHackintoshが好評のようですよ。とりわけ、いろいろと出回っているネットブックの中でも、「MSI Wind」とMacの相性が良いと評判とのことですが、じゃあ、それなら一体どのくらいパワフルぶりを発揮できるものなのか、ドドーンとベンチマークテストを行っちゃいました。

まぁさすがに最新のMacBookと戦わせるのは酷じゃろう…ということで、一世代前の感がある、2004年後期発売の「iBook G4」と、Leopard搭載モデルへと生まれ変わらせたMSI Windのガチンコ対決に挑戦してみましたよ。iBook G4のスペックは、1.33GHzのPowerPC G4プロセッサに、768MBのメモリを装備。対するMSI Windのスペックは、1.6GHzのAtom N270プロセッサに、1GBまたは2GBのメモリを装備しております。

その結果は、上のグラフ画像のとおりなのですが、起動時間で12秒の大差をつけて、MSI WindがiBook G4を破ったのを始め、iTunesやOpenOfficeといった各種アプリの起動時間でも、やはりMSI Windに軍配が上がってしまいましたよ。同じLeopard搭載ネットブックでも、搭載メモリの容量がアップするほど、ベンチマーク結果も良好ですが、アプリによっては、それほど差が出ないものもありましたね。

もちろん、今回のベンチマークテストは、ごく一部のテスト環境に絞られており、zipファイルの解凍や、音楽アルバムファイルの処理など、他の分野では、依然として旧世代のiBook G4に及ばないことも多々あったのですが、それでも今回のテスト結果は、かなりHackintoshの魅力を高めるものともなりそうですね。

ちょっと古くなってしまったiBook G4を、どうしたものかなぁなんて悩んでしまってるあなた、いっそドッカーンとiBook G4を売り払い、代わりに安価なネットブックにLeopardなんて入れちゃったり、いかがでしょう? かえってパフォーマンスは良くなっちゃったりするかもよ…

[AppleDifferent via bbGadgets

Mark Wilson(原文/湯木進悟)

【関連記事】

Eee PCにLeopardをインストールしてみた(動画)

Leopardが走るネットブック、最新モデル別に自作対応度チャートを大発表

MacBook Nanoを自作

PsystarのMacクローンを買ってはいけない7つの理由

EFiXドングルでWindowsをMacに変える作戦大成功(動画)